スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アボカド(アボガド)についての考察

cf79d11a12e727d1d80d72b17a9cfa50_s.jpg
画像 photo AC

アボカドで検索をかけると、
「森のバター」「驚くべき健康効果と美容効果」という文字が並ぶ。

ちなみに、管理人の口に口内炎ができた際、
アボガドを食べたあと症状が緩和した。

その考察として、
一緒に食べた豚肉や春菊、ニンジン、モヤシ、黒豆、海藻類などは、
比較的、日々心がけているような食事バランスである。

しかし、たまたま、アボガドをメニューに加えたのちに
寝不足と仕事のストレスでできたと思われる口内炎の症状が緩和したので、
アボガドの効能を感じ取ったというわけである。

ただし、アボカドは、
欠乏すると口内炎が発症しやすくなるというビタミンB2含有量が多いわけでもない。
文部科学省の食品成分データベースによると、
http://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=7_07006_7

アボカドに多いのは
カリウム、マグネシウム、リン、ビタミンA、葉酸、食物繊維、脂肪酸、ビオチンなど。
多いとされるビタミンEは、ある程度含まれているが
ものすごく多いわけでもない。ビタミンEを摂りたいなら、アーモンドが手っ取り早い。

もちろん、アボカドに栄養が豊富に含まれていることは間違いない。
これらの栄養素が、管理人が食した他のものとあわさって、
引き続き寝不足ながら、口内炎を和らげてくれたのかもしれない。

しかし、アボガドは、あらゆる食品がそうであるように、
ネット上で絶賛される部分と、また違う側面を持っている。
=======================
アボガドにはペルシン (persin) という殺菌作用のある毒素が含まれている。
通常ヒトに対しては無害だが、ほかの動物が大量に摂取すると危険だという。


しかし、ペルシンはヒトにおいて無害というだけではなく、
乳癌の細胞を破壊することも発見されている。
ただし、乳癌に関してはまだ研究が進められている途中。
容易に早まった解釈がネット上で広まるのは危険だと考えられる。

そのほか、
東京都立小児総合医療センター
からだの専門診療部 アレルギー科内にある
日本ラテックスアレルギー研究会
http://latex.kenkyuukai.jp/special/index.asp?id=1270

町医者の「家庭の医学」みやけ内科・循環器科
http://www.miyake-naika.or.jp/15_allergy/allergy03-6.html

以上サイトでの、アレルギー関係の記載では、
ラテックス・アレルギー(ゴム手袋など天然ゴム製品に触れると起こるじんま疹、
アナフィラキシーショック 、喘息発作などの即時型アレルギー反応)があるひとは、
アボガド・バナナ・キウイ等を食べると同様のアレルギー症状を起こすことがあるという。
その危険率は35%。
逆の場合もあり、その危険率は11%。

これは、『交叉抗原性(こうさこうげんせい)』といわれるもので、
ある食物に対して人間の体が異物とみなし除去しようとするものが、
他の食物と反応(結合)することで起こる。

管理人も症状は軽いが、じんま疹などのラテックス・アレルギーがある。
食器を洗う際、手にはめるゴム手袋によって発症したのだ。
しかし、アボガド・バナナ・キウイ等は健康のためのみならず、味を好み
日常的に食している。非常に気にかかるところだ。

なお、メロン類にアレルギーがあるひとは、
アボガド・バナナ・スイカにアレルギーを起こす危険率は92%と非常に高い。


そのほか、ネット上で抗酸化作用が高いといわれているアボガドではあるが、
日本食品科学工学会誌『アボカドの食物繊維およびポリフェノールの分析と機能解析』によると、
https://www.jstage.jst.go.jp/article/nskkk/55/3/55_3_95/_article/-char/ja/
アボカドの果皮にはポリフェノールが多く存在しているものの、
種子、果肉に含まれている量は少ないことが認められたとのこと。

アボガドは大好きだが、果皮となると日々の料理にはつかいにくい。
上記URLにあるように、食品機能性素材に利用されることを期待したい。

=======================

また、アボガドはLDL(悪玉コレステロール)値の改善に役立つということが、
米国心臓協会(AHA)の研究で確認されている。
https://www.m3.com/open/clinical/news/article/287551/



関連記事
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ライター中山陽子

Author:ライター中山陽子
医学情報等にもとづいた健康・ヘルスケアについての考察です。

管理人のWEBサイト
http://yokonakayama.jp

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。